2019.6.21 11:27

トヨタ自動車、樺島容疑者逮捕でTLカップ出場辞退

トヨタ自動車、樺島容疑者逮捕でTLカップ出場辞退

樺島亮太容疑者

樺島亮太容疑者【拡大】

 ラグビーのトップリーグ、トヨタ自動車の社員でラグビー部員、樺島亮太容疑者(28)が麻薬取締法違反容疑で愛知県警に逮捕されたことを受け、同チームは21日、あす22日開幕のトップリーグカップ2019の出場を辞退すると発表した。初戦の三菱重工相模原戦(23日、岩手・いわぎんスタジアム)をはじめ、プール戦5戦はすべて相手チームの不戦勝となり、勝ち点5が与えられる。

 トヨタ自動車は宗雲克美部長名で「開幕直前のこのタイミングでの辞退となった事に対し、ファンの皆様ならびに関係各方面には多大なるご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます」などとするコメントを発表した。

 樺島容疑者の逮捕容疑は4月10日ごろ、豊田市内で乗車したタクシー内でコカイン約1グラム(末端価格約2万円相当)を所持した疑い。車内に落ちていた財布を運転手が見つけ交番に届け出て、財布の中から透明の袋に入った粉末状のコカインが見つかった。

 トップリーグカップは昨季新設され、トヨタ自動車は今年1月の決勝でサントリーを43-34で下し、初代王者に輝いている。