2019.6.21 16:20

サントリーPR垣永「優勝すべきタイトル」 トップリーグカップ22日開幕/ラグビー

サントリーPR垣永「優勝すべきタイトル」 トップリーグカップ22日開幕/ラグビー

 ラグビーのトップリーグカップは22日に開幕する。所属選手が麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたトヨタ自動車を除くトップリーグ(TL)とトップチャレンジリーグの計23チームが参加。8月10日の決勝まで、しのぎを削る。

 昨季TL3連覇を逃したサントリーは21日、清水建設戦(22日、秩父宮)に向けて午前中に約30分間調整。ゲーム主将のPR垣永真之介(27)は「しっかりいい準備期間を過ごせた。いい状態に持っていける」と自信をのぞかせた。

 チームは主将のSH流大(ながれ・ゆたか、26)、CTB中村亮土(28)ら日本代表候補選手7人が離脱中。垣永は「ジャパンの選手たちが日頃引っ張っているので、違う選手たちが引っ張っていけるか。ジャパンじゃなくても、チームを牽引(けんいん)するマインドはできている。試合で証明できたらいい」と気を引き締めた。そして「もちろん優勝すべきタイトル。トップリーグと同じメンタリティで臨みたい」と力を込めた。