2019.6.14 13:36

リーチ主将が地元小学生にエール「夢を持って」 日本代表候補宮崎合宿

リーチ主将が地元小学生にエール「夢を持って」 日本代表候補宮崎合宿

地元小学生と交流する主将のFLリーチ・マイケル(東芝)=宮崎・シェラトングランデオーシャンリゾート

地元小学生と交流する主将のFLリーチ・マイケル(東芝)=宮崎・シェラトングランデオーシャンリゾート【拡大】

 ラグビーの日本代表候補は14日、宮崎合宿5日目の午前練習を終え、地元・宮崎の都濃東小学校、内野々分校の児童81人と即席サイン会などで交流した。

 児童たちからは、童謡「にじ」の合唱や、約1カ月半かけて制作したという応援メッセージ入りの横断幕がプレゼントされた。主将のFLリーチ・マイケル(30)=東芝=は、「毎日ハードワークして疲れていますが、歌を聞いて皆すごく明るい顔になりました。W杯でいい結果を出るように、毎日頑張っていきます」と笑顔を見せ、「これから夢を持って、しっかり勉強して、頑張ってください」とエールを送った。