2019.6.12 05:03(1/3ページ)

開幕あと100日 女優・山崎紘菜と元日本代表・広瀬氏がW杯日本大会の見どころを伝授

開幕あと100日 女優・山崎紘菜と元日本代表・広瀬氏がW杯日本大会の見どころを伝授

ラグビーW杯日本大会公式マスコット「レンジー」の「レン」を抱く山崎紘菜(左)と、「ジー」を持つ広瀬氏。大会について熱く語り合った (撮影・戸加里真司)

ラグビーW杯日本大会公式マスコット「レンジー」の「レン」を抱く山崎紘菜(左)と、「ジー」を持つ広瀬氏。大会について熱く語り合った (撮影・戸加里真司)【拡大】

 ラグビーのW杯は近づくけれど、本当に面白いの? そんなあなたにおすすめ! 元日本代表主将でW杯アンバサダーの広瀬俊朗氏(37)と、ラグビー好き女子の代表で大学選手権イメージモデルやトップリーグアンバサダーも務めた女優の山崎紘菜(25)が、W杯のあれこれをフリートークします。(取材構成・田中浩)

 広瀬「W杯開幕まであと100日。4年前の100日前は、僕は日本代表にいて、めっちゃ緊張感があった。ずっと宮崎で鬼のような合宿をやっていて(※別項1)」

 山崎「トラウマになるぐらいと聞きました。エディー(・ジョーンズ・ヘッドコーチ)さんのときの選手はみんな言いますよね。あの(宿泊先)ホテルに行きたくないと」

 広瀬「ホテルのにおいとか、エレベーターの音とかまで、しみついている。2016年にイベントでそのホテルに行ったら、心拍数がえらく上がりました」

 山崎「ジェイミージャパンはエディーさんのときより練習量が少ないようですが」

 広瀬「チームのベースは前に比べてできているから、大丈夫かなという気はします。ただ、4年前は日本代表に対する期待はそんなに大きくなかった。今回はホームということもあって、ファンの方も“いけるんとちゃうか”という思いがあると思う。それが逆にプレッシャーにならなければいいけど」

 山崎「ラグビーのW杯って、まだ9回目。21回もやっているサッカーに比べると、歴史は浅い」

 広瀬「それはラグビー独特の文化も関係しているんですよ(※別項2)」

 山崎「注目するチームや試合はありますか」

 広瀬「ウェールズはテストマッチ14連勝中で、一気に優勝候補に躍り出てきた」

 山崎「1次リーグD組ですね。同組のオーストラリアに勝つかも」

 広瀬「あと、(大会2日目の9月21日にある)ニュージーランド-南アフリカは外せない。この日は国連が定めた国際平和デーでもあるんです」

 山崎「そうなんですね。私は去年の11月に仕事で南アフリカに行ったんですが、複雑な歴史があって、それでもラグビーで一つになった国ですよね」

【続きを読む】

  • 山崎紘菜(左)が広瀬氏にパス!ラグビーの話題は尽きない
  • 2015年W杯、初戦の南アフリカ戦にノーサイド寸前のトライで34-32の大逆転勝利
  • ラグビーの試合の主な流れ
  • ラグビー・日本代表W杯までの主な日程
  • ラグビー・W杯歴代開幕戦成績と優勝国