2019.6.9 20:09

令和初の早明戦は明治に軍配/大学ラグビー

令和初の早明戦は明治に軍配/大学ラグビー

【大分県ラグビー祭 早大対明大】突破する明大FB雲山弘貴(2年)=大分市営陸上競技場

【大分県ラグビー祭 早大対明大】突破する明大FB雲山弘貴(2年)=大分市営陸上競技場【拡大】

 大分県ラグビー祭(9日、大分市営陸上競技場)昨季大学王者の明大が、早大との伝統の一戦(招待試合)を29-14(前半12-7)で制した。セットプレーで優位に立ち試合を優位に進めたが、敵陣深くでのミスが多くトライを取り切れず。それでもFB雲山弘貴(2年)の2トライなどで得点を重ねた。

 主将のHO武井日向(ひなた、4年)は、「勝ち切れたのはよかった」とうなずきながらも、「ミスがすごく目立った。一人一人の質の部分、ディテールの部分がまだまだだった」と反省していた。

 早大は主将のSH齋藤直人、SO岸岡智樹(ともに4年)の大黒柱が不在だった。それだけに、2トライの雲山も「トライはよかったが、それ以外全部駄目。修正しないと秋に勝てない」と気を引き締めていた。