2019.5.12 17:16

サンウルブズ、ブランビーズに完敗 今季2度目のノースコア/SR

サンウルブズ、ブランビーズに完敗 今季2度目のノースコア/SR

ブランビーズ-サンウルブズ 後半、トライを阻まれるサンウルブズのアボット=キャンベラ(共同)

ブランビーズ-サンウルブズ 後半、トライを阻まれるサンウルブズのアボット=キャンベラ(共同)【拡大】

 スーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズは12日、キャンベラでブランビーズ(オーストラリア)と第12戦を行い、0-33で完敗した。サンウルブズがノースコアで敗れるのは4月26日のハイランダーズ(ニュージーランド)戦に続いて今季2度目。サンウルブズは2勝10敗で勝ち点は12のまま。ブランビーズは6勝6敗の勝ち点29でオーストラリアカンファレンス首位。

 前半開始1分過ぎ、サンウルブズはSO田村優のキックからチャンスをつかみ、WTBゲラード・ファンデンヒーファーが右隅にトライを決めたかに見えたが、ビデオ判定のTMO(テレビマッチオフィシャル)の結果、ファンデンヒーファーの足が先にタッチインゴールに出ていてトライが認められなかった。

 前半15分にはタックルを受けたFB山中亮平が負傷退場。スクラムでも反則を繰り返すなどゲームプランが狂い、スコアをあげることができず、ブランビーズに5トライを許した。

 サンウルブズは1週休養して、次節は25日にレベルズ(オーストラリア)と東京・秩父宮ラグビー場で第13戦を行う。

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

  • ブランビーズ-サンウルブズ前半、タックルするサンウルブズの堀江=キャンベラ(共同)
  • ブランビーズ-サンウルブズ後半、突進するサンウルブズ・茂野=キャンベラ(共同)