2019.4.15 16:38

NZ代表・マッケンジーが靱帯断裂 ハンセン監督、W杯に「彼の出場はなくなった」

NZ代表・マッケンジーが靱帯断裂 ハンセン監督、W杯に「彼の出場はなくなった」

 ラグビーのニュージーランド代表のハンセン監督は15日、バックスのマッケンジーが右膝の前十字靱帯断裂で8~9カ月の戦線離脱をすることを明らかにした。9月開幕のワールドカップ(W杯)日本大会には間に合わず、同監督は「彼の出場はなくなった」と話した。

 代表23キャップで俊足と正確なプレースキックが持ち味のマッケンジーはSOとFBをこなせる。13日にスーパーラグビーで所属するチーフスの試合で痛めた。(共同)