2019.4.15 17:01

SH田中、サンウルブズのSR除外やキヤノン移籍の心境語る

SH田中、サンウルブズのSR除外やキヤノン移籍の心境語る

サンウルブズの練習で、素早いパスを送るSH田中(中央)=千葉・市原市

サンウルブズの練習で、素早いパスを送るSH田中(中央)=千葉・市原市【拡大】

 スーパーラグビー(SR)に参戦する日本チームのサンウルブズは15日、休養週が明け、ハリケーンズ(ニュージーランド)との第9戦(19日、秩父宮)に向けた練習を千葉・市原市で再開。日本代表キャップ69を持つ34歳のSH田中史朗(キヤノン)が練習後に取材に応じ、SRからのサンウルブズの除外や、自身の移籍について語った。

 サンウルブズがオーストラリア遠征中だった3月に、2021年以降のSRからの除外を知らされた田中は、「すごく悲しかった。自分たちの結果もそうだが、日本協会への思いもある。これからの子供たちに世界への扉を開いていかなければいけないのに、それを閉ざしてしまって申し訳ない」と話した。

 12年間所属したパナソニックからキヤノンに移籍した理由については、「パナソニックで与えられたチャンスが減ってきて、ほかに何ができるかを考え、新しいチャレンジをしたかった」と明かした。まだキヤノンには合流しておらず、「まずはサンウルブズに100%コミットしてから、キヤノンのことを考えたい」とした。

 サンウルブズはここまで2勝6敗の勝ち点10で、オーストラリアカンファレンス5チーム中最下位。16年にSRで優勝したハリケーンズにはこれまで2戦2敗だが、秩父宮での今季初勝利を目指す。

試合日程へ勝敗表へ