2019.4.11 16:38

日本代表候補にリーチ、マフィら選出

日本代表候補にリーチ、マフィら選出

 日本ラグビー協会は11日、日本代表候補が千葉県浦安市で14日から行う合宿参加メンバーを発表し、疲労のためニュージーランド遠征から外れたフランカーのリーチ(東芝)やスーパーラグビーの日本チーム、サンウルブズに参加していたナンバー8のマフィ(NTTコミュニケーションズ)ら38人が選ばれた。

 サンウルブズからはプロップの具智元(ホンダ)やロックのヘル(ヤマハ発動機)らが合流。元共同主将のCTB立川(クボタ)は練習生から昇格して参加する。ナンバー8の姫野(トヨタ自動車)、FB松島(サントリー)も引き続きメンバーに名を連ねた。

 14日に集合し、15日から本格的な練習をスタート。20日と27日に国内で強化試合を行う。

 サンウルブズも15日からの練習参加メンバーを発表し、代表候補としてニュージーランドに遠征したFWの松橋(リコー)が加わった。

試合日程へ日本代表候補へ