2019.3.24 05:01

サンウルブズ、除外発表後初試合で逆転負け…反則でリズム悪く/SR

サンウルブズ、除外発表後初試合で逆転負け…反則でリズム悪く/SR

ライオンズ戦で突進するサンウルブズの山中=シンガポール(AP)

ライオンズ戦で突進するサンウルブズの山中=シンガポール(AP)【拡大】

 スーパーラグビー第6節第2日(23日、サンウルブズ24-37ライオンズ、シンガポール)サンウルブズはライオンズ(南アフリカ)に24-37で敗れ、1勝5敗となった。ライオンズは4勝2敗。サンウルブズは後半に一時2点差まで迫ったが、4トライを許して突き放された。次戦は29日、オーストラリア・ニューカッスルでワラタス(オーストラリア)と対戦する。

 2020年を最後にスーパーラグビー(SR)から除外されることが正式に決まって初めてとなる実戦。サンウルブズは逆転負けを喫した。

 日本代表候補合宿からCTB立川らが合流。前半6分ごろ、敵陣での連続攻撃から左タッチライン際で待つNO・8ウォーレンボスアヤコへパス。これを相手が故意にはたき落とす反則で、認定トライを得た。

 だが不要な反則が減らず、相手に主導権を握られるとゴール前のラインアウトから失点を繰り返した。反則数は相手の倍の12。ブラウンHCは「(SR除外は)関係ない。次の試合へ向け、いい準備をしたい」と切り替えていた。

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

  • ライオンズ戦でタックルするサンウルブズの立川=シンガポール(ゲッティ=共同)