2019.3.15 18:24

サンウルブズ、21年以降不透明も…渡瀬CEO「目の前の勝負が一番」/SR

サンウルブズ、21年以降不透明も…渡瀬CEO「目の前の勝負が一番」/SR

 スーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズは16日に東京・秩父宮ラグビー場で今季5戦目となるレッズ戦を迎える。15日は試合会場で調整した。サンウルブズは現在1勝3敗で、レッズは開幕3連敗。

 サンウルブズは2020年でスーパーラグビーへの参戦契約が切れ、21年以降は不透明な状況にある。渡瀬最高経営責任者(CEO)は「われわれがやらなきゃいけないのは、目の前の勝負が一番。チームの素晴らしさを見てほしい」とチームの奮起とともにファンの支援も訴えた。

 レッズ戦の登録メンバーに入ったバックスの松田は「まずは今年のリーグでどれだけのパフォーマンスをするか。サンウルブズが未来につながるようなプレー、結果を出せれば」と目の前の試合に集中する構えを示した。

試合日程へ勝敗表へ