2019.3.9 05:01

南ア代表、W杯キャンプ地の浦安市を表敬訪問 GM「素晴らしい施設」

南ア代表、W杯キャンプ地の浦安市を表敬訪問 GM「素晴らしい施設」

キャンプ地となる浦安市を訪れたチャールズ・ウェッセルズ・ゼネラルマネジャー(左)と内田悦嗣市長=千葉・浦安市

キャンプ地となる浦安市を訪れたチャールズ・ウェッセルズ・ゼネラルマネジャー(左)と内田悦嗣市長=千葉・浦安市【拡大】

 9月開幕のラグビーW杯日本大会に向け、南アフリカ代表のチャールズ・ウェッセルズ・ゼネラルマネジャー(GM、57)が8日、キャンプ地の千葉・浦安市を表敬訪問。「素晴らしい施設を使わせていただけることを確信した」と笑顔を見せた。

 2015年W杯イングランド大会で南アフリカは、日本代表に32-34で“歴史的敗戦”を喫した。ウェッセルズGMは「日本に負けたことは忘れていない。その後も日本はいい試合をしている。イメージはすごくいい」と語る。

 W杯直前の9月6日には埼玉・熊谷ラグビー場で、日本代表の壮行試合として再戦予定。「日本はホームでやるので非常に強い。いい準備をしたい」と力を込めた。(阿部慎)

1次L日程へ組み合わせへ