2019.3.4 05:00(4/4ページ)

ラグビーW杯日本大会、日本と同組のライバル国料理を食う!

ラグビーW杯日本大会、日本と同組のライバル国料理を食う!

日本のアイルランド戦全成績

日本のアイルランド戦全成績【拡大】

★スコットランド

 スコットランドには、一見くせのある一品料理がある。東京・台東区のブリティッシュパブ「ザ・ウォーリアーケルト」へ向かい、ススメられたのは「ハギス」(1人前1000円)。羊の胃袋に、内臓のミンチやたまねぎ、麦などを詰めて蒸した郷土料理だ。

 「お祝いごとがあると食べる。ウイスキーと一緒に食べると、おいしいんだ」

 店主のアンドリュー・スタークさん(59)が、意気揚々と教えてくれた。果たしてどんな味なのか-。緊張しながら口に運ぶと、臭みもなくほどよい苦みが広がる。スパイスもよく効き、お酒も進みそう。想像以上の味に、すぐに完食だ。

 店を構えて今年で23年目。日本人の妻を持つスタークさんは「日本に頑張ってほしい」。第2の母国にエールを送った。

スコットランドの現状

 SOラッセル、FBホッグら主力に故障者が出て、欧州6カ国対抗はここまで1勝2敗で勝ち点5の5位。攻守とも全体的にちぐはぐな印象は否めず、優勝は絶望的となってきた。この後はウェールズ、イングランドと優勝争いにからむ強敵との2試合を残し、難しい大会となりそうだ。昨年1年間のテストマッチは7勝5敗。世界ランキングは昨年1月の5位から少しずつ下がって、現在は7位。W杯イヤーに入っても、なかなか調子が上がってこない。

日本の現状

 2月4日に練習を開始した日本代表候補合宿は、第4クールを終了。4日には千葉・浦安市のNTTコミュニケーションズのグラウンドで第5クールに入る。10日から沖縄で行われる国内最後の合宿では、試合を想定した実戦的な練習に入る予定。 今月末から5月にかけて、スーパーラグビーに参戦するサンウルブズと混成した特別チーム「ウルフパック」を編成。ハリケーンズ、ハイランダーズ(以上ニュージーランド)、ブランビーズ、レベルズ(以上オーストラリア)と5試合の強化試合を実施する。その間にサンウルブズも6試合をこなし、2つのチームを並立させながらの強化が続く。

1次L日程へ組み合わせへ

  • ロシア料理(手前左から)ロシアンティー、ボルシチ、チキンキエフ(奧左から)ガルショーチク、前菜盛り合わせ5品
  • 日本のロシア戦全成績
  • アイリッシュラムシチュー(マッシュポテトは別売り)
  • サモアの伝統料理オカ
  • 日本のサモア戦全成績
  • スコットランド料理も提供するブリテッシュパブ「ザ・ウォーリアーケルト」のハギス
  • 日本のスコットランド戦全成績
  • ラグビー・日本代表&日本代表候補今後の主な日程
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. ラグビーW杯日本大会、日本と同組のライバル国料理を食う!