2019.2.8 20:56

ラグビー代表候補合宿、第1クール終了 

ラグビー代表候補合宿、第1クール終了 

 ラグビーW杯日本大会イヤーの初めての代表候補合宿は、8日で第1クールを終了した。

 視察とサンウルブズ指導のため不在のジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(49)、トニー・ブラウン・アタックコーチ(44)に代わり、指導を続けた堀川隆延アシスタントコーチ(45)は「キャッチ・パスなどベースの部分をしっかり取り組めた」と満足そうに総括した。

 所属するヤマハ発動機では、清宮克幸監督(51)が昨季でアドバイザーとなり、2019年度は監督に昇格する。ヤマハのチーム作りを意識しながらも、5月までは日本代表の指導を続ける。

 「今週取り組んだベースの部分を来週も取り組む、段階的に強度やスピードを上げていく」と同コーチ。本業はヤマハ発動機の強化だが、W杯での日本代表の躍進には真剣勝負で強化に取り組む。

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. ラグビー代表候補合宿、第1クール終了