2019.2.7 11:26

TL杯、TCLの8チームも加わり計24チームで実施

TL杯、TCLの8チームも加わり計24チームで実施

 日本ラグビー協会は7日、今年のトップリーグ(TL)杯(仮称)についての大会概要を発表した。

 TL杯は昨季から始まり、前回はTL所属の16チームのみの参加だったが、今季は初めてTLの下部であるトップチャレンジリーグ(TCL)の8チームも加わり、計24チームで実施。6チームずつ4組に分かれて1次リーグを行い、各組1位が決勝トーナメントで対戦する。開催期間は6月22日から8月10日。

 1次リーグの組み合わせも以下のように決定した。

 【A組】サントリー(TL2位)、パナソニック(TL6位)、ホンダ(TL9位)、日野(TL14位)、栗田工業(TCL4位)、清水建設(3地域チャレンジ1位)

 【B組】ヤマハ発動機(TL3位)、NTTコミュニケーションズ(TL5位)、東芝(TL11位)、サニックス(TL13位)、NTTドコモ(TCL1位)、九州電力(TCL5位)

 【C組】トヨタ自動車(TL4位)、クボタ(TL7位)、キヤノン(TL12位)、コカ・コーラ(TL16位)、三菱重工相模原(TCL2位)、釜石SW(TCL7位)

 【D組】神戸製鋼(TL1位)、リコー(TL8位)、NEC(TL10位)、豊田自動織機(TL15位)、近鉄(TCL3位)、マツダ(TCL6位)

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. トップリーグ
  4. TL杯、TCLの8チームも加わり計24チームで実施