2019.2.6 05:02(1/2ページ)

基本からキッチリ!ジョセフ日本、大会から逆算しはじき出した“勝算”

基本からキッチリ!ジョセフ日本、大会から逆算しはじき出した“勝算”

ほふく前進で体力を強化する日本代表候補。福岡(左)が先頭に立ち、精力的な動きを見せた (撮影・阿部慎)

ほふく前進で体力を強化する日本代表候補。福岡(左)が先頭に立ち、精力的な動きを見せた (撮影・阿部慎)【拡大】

 ラグビー・日本代表候補合宿(5日、東京・町田市、キヤノンスポーツパーク)午前は体力強化、午後は走り込みを交えてパスなどの基本練習を2時間行った。今年は9月開幕のW杯に向け、5日間程度の合宿を繰り返しながら段階的にチームを強化していく。第1弾として欧州6カ国対抗を視察中のジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC、49)が合流する14日までは、体力増強と基本プレーの精度アップを図る。

 初日の4日とは打って変わった寒気の中、選手は練習メニューの合間に何度も100メートル走を繰り返した。W杯日本大会で1次リーグ同組のアイルランド、スコットランドは、今月1日に開幕した欧州6カ国対抗で実戦を重ねる一方で、ジョセフ・ジャパンは基本強化に集中する。

 「4年前は選手を長時間合宿させ、強化した。今はスーパーラグビーのサンウルブズと代表候補合宿がその代わりだ」

 ジョセフHCが指摘するように、エディー・ジョーンズ前HCの下で南アフリカを撃破するなど躍進した4年前は、4月に始動して長期合宿でチームを作り上げた。

【続きを読む】

  • スキルトレーニングの合間にも、走り込み体をいじめ抜く日本代表=東京・町田市
  • 練習の合間に選手間でフィードバックする。中央はリーチ=東京・町田市
  • パスなどの基礎練習に時間を費やした選手。中央はリーチ・マイケル=東京・町田市
  • ラグビー・日本代表&日本代表候補今後の主な日程
  • ラグビー・日本代表候補メンバー
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. 基本からキッチリ!ジョセフ日本、大会から逆算しはじき出した“勝算”