2019.1.19 10:38

W杯チケット、一般向け先着販売を開始 日本代表戦など全48試合

W杯チケット、一般向け先着販売を開始 日本代表戦など全48試合

 9月に開幕するラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会はオンラインでの一般向けチケットの先着販売が19日に始まった。関係者によると、大会全体で販売する180万枚のうち、これまでに抽選の先行販売などで110万枚以上を売り上げた。今回販売する枚数は明らかにされていないが、人気の日本代表戦など全48試合のチケットが売り出される。

 今回の販売期間は3月31日までで、5月に再開する。これまでの好調な売れ行きから手続きは混雑が予想され、組織委は購入できる順番が近づいたことをメールで知らせるサービスを実施する。

 ラグビーW杯は全国12会場で行われ、20チームが参加。決勝は11月2日に行われる。

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. ラグビーその他
  4. W杯チケット、一般向け先着販売を開始 日本代表戦など全48試合