2019.1.11 05:00

天理大・島根主将、“やり”スクラムで「優勝」/大学選手権

天理大・島根主将、“やり”スクラムで「優勝」/大学選手権

 ラグビーの大学選手権は、12日に東京・秩父宮で天理大-明大の決勝が行われる。10日は両校とも練習を行い、登録メンバーを発表した。

 天理大はスクラムなどセットプレーの確認を中心に練習を行った。2日の帝京大との準決勝では、1人当たりの平均体重が約10キロも重い相手をスクラムで押し込んだ。HO島根主将は「低く8人で一つになって、やりのように向きを合わせて押す」と極意を説明し「関西にいい流れがきている。優勝したい」。トップリーグの神戸製鋼、高校ラグビーの大阪桐蔭に続いて頂点をつかむ。 (天理市内)

試合日程へ

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 大学ラグビー
  4. 天理大・島根主将、“やり”スクラムで「優勝」/大学選手権