2019.1.9 05:00

明大、22季ぶりVへ序盤から全開!/大学選手権

明大、22季ぶりVへ序盤から全開!/大学選手権

 ラグビーの大学選手権で22季ぶりの優勝を目指す明大は8日、選手のコンディション回復のためのリカバリーにあてて、12日の天理大との決勝へ英気を養った。

 SH福田健太主将(4年)は、東京・世田谷区の合宿所で取材に応じ「立ち上がりから自分たちのプレーをすること」が王座奪還のポイントと指摘。今季の対抗戦で喫した2敗(慶大、早大戦)はともに先制点を許して敗れた。以前は練習開始時に円陣を組んでいたが、大学選手権開幕後は実戦形式のメニューの直前に変更。キックオフからの集中力アップをメンバーに求めている。

 天理大には昨春、夏の練習試合で敗れている。キックオフから“重戦車”のアクセル全開で、関西リーグから全勝の強敵に立ち向かう。 (吉田宏)

試合日程へ

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 大学ラグビー
  4. 明大、22季ぶりVへ序盤から全開!/大学選手権