2019.1.7 18:46

大阪桐蔭CTB高本、成長実感「周りを見ることができるように」/高校ラグビー

大阪桐蔭CTB高本、成長実感「周りを見ることができるように」/高校ラグビー

 第98回全国高校ラグビー決勝(7日、大阪桐蔭26-24桐蔭学園、花園I)大阪桐蔭のCTB高本は2点リードの試合終了間際に鋭いタックルを決め、ターンオーバーにつなげた。そのままボールを保持し、ノーサイド。タックルは苦手だというが「気持ちよかった。最高。チーム全体で防御をする意識で取り組んでいる」と胸を張った。

 前回大会決勝はSOで出場していた。今回はスピードある走りで何度も好機を演出。「10番(SO)がボールを持っている間に、周りを見ることができるようになった」と成長を実感した。

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 高校ラグビー
  4. 大阪桐蔭CTB高本、成長実感「周りを見ることができるように」/高校ラグビー