2019.1.3 19:23

常翔学園、無念の逆転負け「ミス続き、力出させてしまった」/高校ラグビー

常翔学園、無念の逆転負け「ミス続き、力出させてしまった」/高校ラグビー

試合に敗れた常翔学園フィフティーン=大阪府東大阪市の花園ラグビー場(撮影・水島啓輔)

試合に敗れた常翔学園フィフティーン=大阪府東大阪市の花園ラグビー場(撮影・水島啓輔)【拡大】

 第98回全国高校ラグビー準々決勝(3日、流経大柏19-14常翔学園、花園I)6大会ぶりの4強入りを狙った常翔学園は前半を14-0で折り返したが、後半に3トライを許して逆転負けを喫した。野上監督は「後半に入って足が止まった。取りどころで取れなかったのが勝負のあやになった」と無念さをにじませた。

 後半17分にパスを奪われてそのままトライを許し、そこから立て続けに失点した。ロックの梁本主将は「しんどい時にミスが続いて、相手が乗ってきて力を出させてしまった」と大粒の涙を流した。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. ラグビーその他
  4. 常翔学園、無念の逆転負け「ミス続き、力出させてしまった」/高校ラグビー