2019.1.1 15:00(1/3ページ)

【日本W杯イヤー豪華対談】ジョセフHC×舘ひろし、19年はプロ野球よりもサッカーよりも熱くなる!

【日本W杯イヤー豪華対談】

ジョセフHC×舘ひろし、19年はプロ野球よりもサッカーよりも熱くなる!

ラグビーの祭典がやってくる! 日本代表のジョセフ・ヘッドコーチ(左)と俳優の舘ひろしが、日本で今年開催されるW杯について熱く語り合った(撮影・蔵賢斗)

ラグビーの祭典がやってくる! 日本代表のジョセフ・ヘッドコーチ(左)と俳優の舘ひろしが、日本で今年開催されるW杯について熱く語り合った(撮影・蔵賢斗)【拡大】

 日本が舞台となるラグビーW杯イヤーがスタート! アジアで初のラグビーの祭典は9月20日に開幕する。日本代表が目標に掲げる8強入りを託されたジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(49)と、W杯日本大会PRキャプテンに就任した俳優、舘ひろし(68)の豪華新春対談がサンケイスポーツで実現。日本を第2の母国と慕う指揮官と、元ラグビー選手で楕円(だえん)球をこよなく愛する名優が、激戦を前にした日本の現状や大会の楽しみ方を熱く語り合った。 (構成・吉田宏)

 ジョセフ 新年あけましておめでとうございます。W杯イヤーを迎えました。W杯には世界中から多くのファンが集まってくる。日本と海外の皆さんには大会を楽しみ、ぜひ熱狂してもらいたいですね。

 舘 今年は日本全国の人にラグビーを、もっともっと身近に感じてもらいたいですね。僕は1991年イングランド大会のときに英国にいたんです。そのときは「いつか日本で(W杯が)できたらいいな」と思っていたので、すごく興奮しています。ジェイミー(ジョセフ・ヘッドコーチ)と代表選手には、15年大会の盛り上がりを再現してほしいですね。

 ジョセフ 日本代表は昨秋にニュージーランド(NZ)やイングランドと真剣勝負をしました。今はどれだけW杯が目前に迫っているかを実感し始めています。

 舘 91年大会を現地のテレビで見ていて、感心したことがありました。子供たちへのインタビューで、お気に入りの国は地元のイングランドと答えていたのですけど、その次はジャパンだと。世界は力と力のラグビーをやっていたのに、日本だけはボールを展開していた。英国の子供にも、日本のラグビーは見ていておもしろかったのですよね。

 ジョセフ 今の日本もいいラグビーを見せられるようになってきたと思います。W杯でもファンが見ていて興奮するような、エキサイティングな試合をしたいですね。

【続きを読む】

  • ラグビーの祭典がやってくる!日本代表のジョセフ・ヘッドコーチ(左)と俳優の舘ひろしが、日本で今年開催されるW杯について熱く語り合った(撮影・蔵賢斗)
  • W杯日本大会の公式マスコット「レンジー」を手にするジョセフ・ヘッドコーチ(左)と舘ひろし。白い髪の方は親の「レン」、赤い髪は子の「ジー」
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. 【日本W杯イヤー豪華対談】ジョセフHC×舘ひろし、19年はプロ野球よりもサッカーよりも熱くなる!