2018.12.8 21:59

サントリー-ヤマハで日本選手権初の延長/TL

サントリー-ヤマハで日本選手権初の延長/TL

延長戦を知らせる電光掲示板=秩父宮ラグビー場(撮影・山田俊介)

延長戦を知らせる電光掲示板=秩父宮ラグビー場(撮影・山田俊介)【拡大】

 日本選手権兼トップリーグ準決勝(8日、サントリー28-25ヤマハ発動機、秩父宮)日本選手権での延長は、前回から採用されて初めて実施された。それまでは同点の場合、トライ数、トライ後のゴール数、抽選の順で勝者を決めていた。

 10分間のサドンデス方式の延長で決着がつかない場合は、最後まで出場していた各5人によるプレースキックでの勝負となっていた。サントリーの沢木監督は「しっかりシミュレーションしていた」と話した。

 トップリーグでは、2015~16年シーズンの7、8位決定戦で、近鉄がNTTコミュニケーションズから17-17の延長でトライを決めて勝った例がある。

試合結果へ試合日程へ

  • 後半、相手選手と競り合うサントリー・松島幸太朗(右)=秩父宮ラグビー場(撮影・福島範和)
  • 前半、トライを決めるサントリー・尾崎晟也=秩父宮ラグビー場(撮影・山田俊介)
  • 延長ギタウ(右から2人目)がペナルティゴールを決め、歓喜するサントリーの選手たち=秩父宮ラグビー場(撮影・福島範和)
  • 延長ギタウ(右から3人目)がペナルティゴールを決め、歓喜する松島(同2人目)らサントリーの選手たち=秩父宮ラグビー場(撮影・福島範和)
  • ヤマハ発動機を延長戦で破り、声援に応える松島(右から2人目)らサントリーフィフティーン=秩父宮
  • 延長、タックルを受けるヤマハ発動機・五郎丸=秩父宮ラグビー場(撮影・山田俊介)
  • ヤマハ発動機を下し、観客席に挨拶するサントリーの選手たち=秩父宮ラグビー場(撮影・福島範和)
  • 前半、先制トライを決めるサントリー・尾崎=秩父宮
  • サントリーに敗れ肩を落とす五郎丸(左)らヤマハ発動機フィフティーン=秩父宮ラグビー場(撮影・山田俊介)
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. トップリーグ
  4. サントリー-ヤマハで日本選手権初の延長/TL