2018.12.5 05:01

中大、伝統タックルで必勝だ!8日関東大学リーグ入れ替え戦

中大、伝統タックルで必勝だ!8日関東大学リーグ入れ替え戦

 ラグビーの関東大学リーグ戦は、8日に1、2部入れ替え戦(熊谷)を行う。1部最下位の中大は4日、八王子市の同大グラウンドで7年ぶりの入れ替え戦へ向けた練習を開始した。

 1924年創部の中大は、WTB小野沢宏時(40)=福井県選抜、LO真壁伸弥(31)=サントリー=ら日本代表を輩出。法大とともに67年のリーグ戦創設以来一度も降格を経験していない伝統校だ。

 関東学院大に負ければ初の降格となる窮地に、松田雄監督(45)は「リーグ戦で、選手にしっかりと落とし込めなかった自分たちのラグビースタイルを、入れ替え戦へ向けて徹底したい」と伝統のタックルでの必勝を誓った。

 OB会は母校の降格危機に、選手80人分のとんかつ用の豚肉を、5日の夕食用に差し入れる。“必勝とんかつ”で、1部残留を後押しする。(吉田宏)

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 大学ラグビー
  4. 中大、伝統タックルで必勝だ!8日関東大学リーグ入れ替え戦