2018.12.2 19:23

パナ、12季ぶりに4強逃す ディーンズ監督「ここから学んで」/TL

パナ、12季ぶりに4強逃す ディーンズ監督「ここから学んで」/TL

 トップリーグ1~8位決定トーナメント第2日(2日、パナソニック27-31トヨタ自動車、熊谷)パナソニックは2006~07年シーズン以来、12季ぶりに4強を逃した。前半から追い掛ける時間帯が長く、持ち味の堅守速攻を十分発揮できなかった。ディーンズ監督は「望んでいた終わり方ではなかったが、これが現実。若い選手がここから学んでほしい」と努めて明るく振る舞った。

 フッカー堀江やSOバーンズら3季前までの3連覇を支えたベテラン勢が故障で不在。代わりに先発したフッカー坂手、SO松田も日本代表で、個々の実力はあったがチームとしての勢いをやや欠いた。この日ゲームキャプテンを務めた坂手は「何かが足りなかった。もう一度、強いパナソニックをつくっていきたい」と雪辱を誓った。

試合結果へ試合日程へ

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. トップリーグ
  4. パナ、12季ぶりに4強逃す ディーンズ監督「ここから学んで」/TL