2018.11.21 18:50

ジョセフJとW杯前哨戦を行うロシア監督「チームはとても集中できている」

ジョセフJとW杯前哨戦を行うロシア監督「チームはとても集中できている」

 世界ランキング11位のラグビー日本代表は、24日に英グロスターで同19位のロシア代表と対戦する。来年のワールドカップ(W杯)日本大会の1次リーグA組の開幕戦で、日本はロシアとの対戦が決まっており、今回はその前哨戦となる。

 英BBC(電子版)は21日、「2019年W杯:リン・ジョーンズ『ロシアには登るべき山がある』」との見出しで、ロシアのリン・ジョーンズ監督(54)が24日の日本戦を前に来年のW杯本番へ向けてのチームの現状を語ったことを報じた。

 ロシアは当初、来年のW杯日本大会の欧州予選を4位で終えたが、W杯開幕戦で日本と対戦する予定だったルーマニアの選手代表資格に問題が発覚。ルーマニアは出場権を取り消され、ロシアが繰り上がる形で出場権を得た。

 ジョーンズ監督は「われわれは思わぬ形でW杯の出場権を得た。それゆえに登るべき山がある」と話し、「チームはとても集中できている。選手はとてもよく練習し、しつけもできている。とても誇れるチームだ」と手応えを感じている様子だった。

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 海外ラグビー
  4. ジョセフJとW杯前哨戦を行うロシア監督「チームはとても集中できている」