2018.11.9 05:00(2/2ページ)

【イングランド戦かく闘え】15年W杯戦士・真壁、“日本流”の体の張り方を

【イングランド戦かく闘え】

15年W杯戦士・真壁、“日本流”の体の張り方を

真壁伸弥

真壁伸弥【拡大】

 ただ、今月3日のNZ戦ではボール争奪の際、どういう体の張り方をするのかが見えなかった。体が小さい日本選手が相手より低く当たるためにどうするのか、相手にからまれたときどうするのか。世界のトレンドをまねしているだけでは駄目で、日本の独自性を追求しないといけない。

 エディー(・ジョーンズ)さん率いるイングランドとの対戦。彼にとって来年のW杯で勝つために日本戦を利用するわけで、1軍で臨むかもしれないしメンバーを落とすかもしれない。日本は戦い方を大きく変えることはないだろうが、イングランドがどう出てくるかは読みづらい。 (談)

真壁 伸弥(まかべ・しんや)

 1987(昭和62)年3月26日生まれ、31歳。仙台市出身。仙台工高-中大-サントリー。2015年W杯で代表入りするなど、日本代表キャップ37。16年からサンウルブズでも活躍。1メートル92、126キロ。

試合日程へ代表メンバーへ

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. 【イングランド戦かく闘え】15年W杯戦士・真壁、“日本流”の体の張り方を