2018.9.15 21:05

トヨタ、日野に苦しむ 姫野主将「レフェリーへの対応でストレスを抱えた」/TL

トヨタ、日野に苦しむ 姫野主将「レフェリーへの対応でストレスを抱えた」/TL

前半、トライを決めるトヨタ・姫野=秩父宮ラグビー場(撮影・蔵賢斗)

前半、トライを決めるトヨタ・姫野=秩父宮ラグビー場(撮影・蔵賢斗)【拡大】

 トップリーグ第3節最終日(15日、日野14-36トヨタ自動車、秩父宮)初昇格の日野に食い下がられたトヨタ自動車は、苦しんだ末の勝利だった。反則が多く、後半途中に挟まれた水分補給のための一時中断時のリードはわずか7点。中断の間に組んだ円陣で「今までのことは忘れよう」との姫野主将の言葉で規律を取り戻し、以降は体格差を生かして突き放した。

 新人だった昨季から主将を任される姫野は、日本代表にも定着しているがまだ24歳。「レフェリーへの対応でストレスを抱えてしまった。こういう経験ができてよかった」と収穫を口にし、ホワイト監督は「もっといい主将になれると思う」と頼もしそうに話した。

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

  • 前半、トライを決め笑顔を見せるトヨタ・姫野=秩父宮ラグビー場(撮影・蔵賢斗)
  • 前半、トライを決めるトヨタ・姫野=秩父宮ラグビー場(撮影・蔵賢斗)
  • 前半、突進するトヨタ・姫野=秩父宮ラグビー場(撮影・蔵賢斗)
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. トップリーグ
  4. トヨタ、日野に苦しむ 姫野主将「レフェリーへの対応でストレスを抱えた」/TL