2018.8.30 05:00

【TLチャート分析】(5)NEC  ’11W杯優勝NZメンバーSOドナルド加入で攻撃力UP

【TLチャート分析】

(5)NEC  ’11W杯優勝NZメンバーSOドナルド加入で攻撃力UP

NEC

NEC【拡大】

 NECは3季連続で順位を上げて、昨シーズンは総合8位。上位進出を目指し、9月1日の豊田自動織機戦(秩父宮)へ準備を進めるピーター・ラッセル・ヘッドコーチ(55)は「新たに取り組んできた防御システム、攻撃面の戦術の遂行力も高まっている」と攻撃、防御に合格点をつけた。

 戦力面では2011年W杯を制したニュージーランド代表のメンバーで、一昨季はサントリー、昨季は東芝で活躍したSOスティーブン・ドナルド(34)が加入。攻撃力のアップが期待される。

 2年目のCTBマリティノ・ネマニ(27)の突破力、3年目のNO・8ジョージ・リサレ(25)の運動量とパワーにも注目だ。 (吉田宏)

試合日程へ勝敗表へ

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. トップリーグ
  4. 【TLチャート分析】(5)NEC  ’11W杯優勝NZメンバーSOドナルド加入で攻撃力UP