2018.8.2 05:00

【新鮮力】日体大・ヴァイレア、豪快ランでトライゲッターに

【新鮮力】

日体大・ヴァイレア、豪快ランでトライゲッターに

特集:
新鮮力
日体大・新戦力

日体大・新戦力【拡大】

 23人の新入生のうち、チームで初めて3人の外国選手を迎えた。抜群の実績を持つのがFBハラトア・ヴァイレアだ。

 高校日本代表に入り、さらに“飛び級”でU-20(20歳以下)世界選手権に日本代表として出場。5試合全てに右WTBで先発した。そのため、この春に大学での試合に出ることはなかったが、豪快なランにはトライゲッターの期待がかかる。FBにはエースランナーの中野剛通主将がいるため、秋広秀一ヘッドコーチは「WTBで使いたい」と構想する。

 LOミキロニ・リサラとNO・8クリスチャン・ラウイは関東春季大会でデビュー。リサラは140キロある体重のシェイプアップが課題だ。今季の大学ラグビーは外国籍の出場枠が3人に増えた。対抗戦は5位までが大学選手権に出場でき、昨季の6位から選手権出場へのステップアップへ、この3人は大きな戦力となる。 (田中浩)

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 大学ラグビー
  4. 【新鮮力】日体大・ヴァイレア、豪快ランでトライゲッターに