2018.7.21 12:13

野球場がラグビー場に変身 W杯/7人制

野球場がラグビー場に変身 W杯/7人制

 ラグビー7人制のワールドカップ(W杯)は20日、米サンフランシスコで開幕した。米国で初開催のW杯は大リーグ、ジャイアンツの本拠地AT&Tパークをラグビー仕様に変えて使用している。内野の土部分には芝を敷き、ゴールポストは一塁付近と左翼スタンド前に設置。三塁側内野席から真横に観戦することができる仕組みだ。

 米国でのラグビー人気は高くないが、夕方になると1階席は9割方埋まった。米国代表が登場すると、観客は総立ちとなって「USA」コール。接戦にも大歓声が飛び、上々の盛り上がりだった。(共同)

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 海外ラグビー
  4. 野球場がラグビー場に変身 W杯/7人制