2018.7.18 20:56

マフィの暴行は「遺憾」 日本ラグビー協会専務理事

マフィの暴行は「遺憾」 日本ラグビー協会専務理事

 日本ラグビー協会の坂本典幸専務理事は18日、日本代表ナンバー8のアマナキ・レレイ・マフィ(NTTコミュニケーションズ)がスーパーラグビー、レベルズ(オーストラリア)のニュージーランド遠征中に同僚選手を暴行した疑いで一時身柄を拘束されたことに「非常に遺憾に思うし、残念」と話した。

 日本協会としての対応は、ニュージーランドでの裁判や、日本で所属するNTTコミュニケーションズからの報告を受けて決める方針。

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. マフィの暴行は「遺憾」 日本ラグビー協会専務理事