2018.7.9 05:02(2/2ページ)

ラグビー7人制W杯、男女代表26人発表!松井「実力見せる」

ラグビー7人制W杯、男女代表26人発表!松井「実力見せる」

ラグビー・7人制女子日本代表メンバー

ラグビー・7人制女子日本代表メンバー【拡大】

 2020年東京五輪の前哨戦となるW杯へ、松井が滑り込みで間に合った。6月に就任した岩渕健輔ヘッドコーチ(HC、42)から最後に名前を読み上げられた松井は「大きな舞台で力を発揮するのが一流の選手。実力をみせたい」と力強く語った。

 大阪・大工大高(現常翔学園)から注目された松井は、6秒を切る快足で15人制、7人制ともに代表入りを経験。しかし、15人制の2015年W杯イングランド大会出場を逃し、7人制の16年リオデジャネイロ五輪はバックアップメンバーのまま出場はなかった。

 昨年、脱臼骨折した右足の状態は万全ではないが、岩渕HCは「走れる選手が1人いると7人制はゲームが変わってくる。松井はそれができる選手」と評価。4位と躍進したリオ五輪からの戦力アップに期待する。

 松井はけがからの復帰戦となった1日のジャパンセブンズで、代表候補チームの3試合全てでトライを決めた。決定力を武器に8強入りに挑む。 (吉田宏)

女子の中村知春主将「世界レベルの大会を経験してきたメンバー。(ベスト8の)目標達成に向けて全力で戦う」

ラグビー7人制W杯2018

 7月20日から22日まで米サンフランシスコで行われる。男子は24、女子は16チームが出場。今大会は、男女ともにノックダウン方式のトーナメント制が導入される。1回戦の相手は、男子がウルグアイ、女子はフランス。過去の最高成績は、男子が1993年大会のボウル(9-12位)トーナメント優勝と2001、05年大会のプレート(9-16位)トーナメント初戦敗退。女子は09、13年大会ともに9-16位戦初戦敗退。

  • ラグビー7人制の新ジャージーが発表された。(左から)松井、平野、大黒田、橋野がポーズをとった(撮影・奥村信哉)
  • ラグビー・7人制男子日本代表メンバー
  • ポーズをとるラグビー7人制のワールドカップ女子日本代表=8日午後、東京都港区
  • ポーズをとるラグビー7人制のワールドカップ男子日本代表=8日午後、東京都港区
  • ラグビー7人制のワールドカップ日本代表の記者会見で、質問に答える松井千士=8日午後、東京都港区
  • ラグビー7人制のワールドカップ日本代表の記者会見で、質問に答える小沢大主将=8日午後、東京都港区
  • ラグビー7人制のワールドカップ日本代表のメンバーを発表する岩渕健輔ヘッドコーチ=8日午後、東京都港区
  • ラグビー7人制のワールドカップ日本代表の記者会見で、質問に答える中村知春主将=8日午後、東京都港区
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. ラグビー7人制W杯、男女代表26人発表!松井「実力見せる」