2018.6.27 17:21

ジョセフHC「自信育まれた」 2勝1敗で終えたテストマッチ総括

ジョセフHC「自信育まれた」 2勝1敗で終えたテストマッチ総括

6月のテストマッチ3試合の総括会見に臨んだラグビー日本代表のジョセフ・ヘッドコーチ=東京都港区(撮影・奥村信哉)

6月のテストマッチ3試合の総括会見に臨んだラグビー日本代表のジョセフ・ヘッドコーチ=東京都港区(撮影・奥村信哉)【拡大】

 ラグビー日本代表のジョセフ・ヘッドコーチ(HC)は27日、東京都内で記者会見を開き、イタリア代表、ジョージア代表と3試合して2勝1敗で終えた6月のテストマッチを総括して「チームの特徴が確立され始めた。自信が育まれた」と述べ、来年のワールドカップ(W杯)日本大会に向けて手応えを語った。

 日本は欧州6カ国対抗に参加するイタリアに1勝1敗。ジョージアには28-0で完勝した。ジョセフHCは今季指揮官を兼任するスーパーラグビーの日本チーム、サンウルブズで多くの代表選手を強化したことで、一貫して力を発揮できるようになったと指摘。「一緒に時間を過ごすことが重要。意思疎通ができるようになってきた。ベストシーズンを過ごしている」と評価した。

 今後はニュージーランドで腰痛の治療に専念し、トップリーグ開幕の8月下旬に再来日する予定。日本代表は11月に強豪のニュージーランド、イングランドとの対戦を控える。「相手より劣る肉体的な部分でいかに戦えるかが課題」と話した。

試合日程へ代表メンバーへ

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. ジョセフHC「自信育まれた」 2勝1敗で終えたテストマッチ総括