2018.6.26 16:06

ジョセフHC、腰痛治療で帰国へ TL開幕までに復帰/SR

ジョセフHC、腰痛治療で帰国へ TL開幕までに復帰/SR

腰の治療のため、サンウルブズを離れるジョセフ・ヘッドコーチ=26日、東京都江東区(撮影・奥村信哉)

腰の治療のため、サンウルブズを離れるジョセフ・ヘッドコーチ=26日、東京都江東区(撮影・奥村信哉)【拡大】

 スーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズのジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)は26日、近く腰の手術を受ける考えを明らかにした。東京都内で「長年腰痛を抱えていて、ひどくなる一方だった」と話した。治療のためニュージーランドへ帰国する。サンウルブズの今季残り3試合はトニー・ブラウン・コーチが代行する。

 日本代表HCのジョセフ氏は、今季からサンウルブズも指揮。骨の一部が神経に当たり、鎮痛剤を服用しているという。治療期間は約2カ月で、8月31日のトップリーグ(TL)開幕までに再来日できる見込み。同氏は「SRの3週を不在にするか、TL序盤を不在にするかを判断した。今手術しないと選手選考に影響が出る。優先順位はワールドカップなので」と説明した。日本代表は11月にニュージーランド代表などとテストマッチを予定している。

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. ジョセフHC、腰痛治療で帰国へ TL開幕までに復帰/SR