2018.6.23 20:31

零封されたジョージア指揮官「ボール争奪戦で日本はより速く積極的だった」

零封されたジョージア指揮官「ボール争奪戦で日本はより速く積極的だった」

勝利し記念撮影をする日本代表フィフティーン=豊田スタジアム(撮影・門井聡)

勝利し記念撮影をする日本代表フィフティーン=豊田スタジアム(撮影・門井聡)【拡大】

 リポビタンDチャレンジカップ(23日、日本28-0ジョージア、豊田ス)ジョージアは雨で滑るボールに苦戦し、ハンドリングエラーを連発して好機を逃した。ほぼ同格とみられた日本に零封され、ヘイグ監督は「ボール争奪戦で日本はより速く積極的だった。スピードのあるスーパーラグビー(SR)の経験からだと思う」と話した。

 世界屈指のスクラムも圧倒するまでにはいかなかった。SRの日本チーム、サンウルブズでプレーし、試合後に健闘をたたえあったフッカーのブレグバゼは「すごく成長しているのが戦って分かった。(スクラムは)正確で8人が一体となっていた」と賛辞を贈った。

試合結果へ

  • トライを喜び合う日本フィフティーン=豊田スタジアム(撮影・蔵賢斗)
  • 前半、突進する立川=豊田スタジアム(撮影・蔵賢斗)
  • 後半、突進する姫野=豊田スタジアム(撮影・蔵賢斗)
  • 後半、日本代表・姫野和樹(上)がこぼれたボールを拾いトライを決める=豊田スタジアム(撮影・門井聡)
  • 後半、トライを決めて喜ぶ日本代表のレメキ・ロマノラヴァ(左前)=豊田スタジアム(撮影・門井聡)
  • 後半、日本代表のレメキ・ロマノラヴァが抜けだしてトライ=豊田スタジアム(撮影・門井聡)
  • 後半、トライを決める日本代表のレメキ・ロマノラヴァ(中央)=豊田スタジアム(撮影・門井聡)
  • 後半、日本代表のヴィンピー・ファンデルヴァルトが抜けだしてトライ=豊田スタジアム(撮影・門井聡)
  • 後半トライを決める日本代表のヴィンピー・ファンデルヴァルト(中央)=豊田スタジアム(撮影・門井聡)
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 海外ラグビー
  4. 零封されたジョージア指揮官「ボール争奪戦で日本はより速く積極的だった」