2018.6.9 20:37

イタリア、後半にトライ奪えず オシェイ監督「決めきれなかった」

イタリア、後半にトライ奪えず オシェイ監督「決めきれなかった」

 ラグビーの日本代表は9日、大分銀行ドームでイタリア代表とのテストマッチ第1戦を行い、34-17で快勝した。欧州6カ国対抗のチームに勝利するのは2014年6月のイタリア戦以来。通算対戦成績は日本の2勝5敗となった。

 イタリアは先制に成功したが、要所でミスや反則を繰り返し後半は一つもトライを奪うことができなかった。オシェイ監督は「チャンスはあったが決めきれなかった」と残念がった。

 前半から日本が素早いパスでボールを動かし「思った以上にFWがエネルギーを消費した」と、監督は疲弊したFW陣を敗因の一つに挙げた。16日の再戦へ向けて、今回主将を務めるフッカーのギラルディーニは「勝つチャンスはある。質を上げるためにハードワークをする」と話した。

試合結果へ試合日程へ代表メンバーへ

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 海外ラグビー
  4. イタリア、後半にトライ奪えず オシェイ監督「決めきれなかった」