2018.6.6 05:02

8・19に釜石Vs神鋼“V7レジェンドマッチ”

8・19に釜石Vs神鋼“V7レジェンドマッチ”

ラグビーの新日鉄釜石と神戸製鋼のOB戦の開催を発表し記念撮影する松尾雄治氏(左)ら=東京都新宿区

ラグビーの新日鉄釜石と神戸製鋼のOB戦の開催を発表し記念撮影する松尾雄治氏(左)ら=東京都新宿区【拡大】

 来年のラグビーW杯日本大会会場として新設される岩手・釜石市の釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアムの開場イベント(8月19日)で、ともに日本選手権7連覇を達成した新日鉄釜石(現釜石SW)と神戸製鋼のOBによる“レジェンドマッチ”が行われることが5日、発表された。

 新日鉄釜石からはV7の中心として活躍したSO松尾雄治氏(64)、神戸製鋼からはCTB元木由記雄氏(46)ら元日本代表も多数出場予定。東京都内で記者会見した松尾氏は「ぎっくり腰で試合どころじゃない」と笑わせながら、「釜石も神戸も震災の被災地。復興やW杯の成功を祈って心を一つにしてやりたい」と、6年ぶりの両OBの対決に期待を込めた。

 当日のメインゲームは釜石SWとヤマハ発動機の招待試合。W杯では来年9月25日のフィジー-米大陸第2代表など、1次リーグの2試合が行われる。 (田中浩)

  • 本紙選定!釜石VS神鋼V7レジェンド対決
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. トップリーグ
  4. 8・19に釜石Vs神鋼“V7レジェンドマッチ”