2018.6.6 20:22

日本ラグビー協会、6億超の黒字決算を承認

日本ラグビー協会、6億超の黒字決算を承認

 日本ラグビー協会は6日、東京都内で理事会を開き、約6億2000万円の黒字となる2017年度決算を承認した。黒字分は19年ワールドカップ(W杯)日本大会に向けた代表チームなどの強化費として積み立てられる。

 収入は約52億6000万円、支出は約46億4000万円。当初予算に比べてスポンサー収入が増加したことや、代表強化費の減少により2年連続の黒字となった。

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. ラグビーその他
  4. 日本ラグビー協会、6億超の黒字決算を承認