2018.5.28 05:01

大東大1年生・朝倉が3トライ!流通経大とドロー/関東春季大会

大東大1年生・朝倉が3トライ!流通経大とドロー/関東春季大会

大東大のルーキーWTB朝倉は、31-31のドローに持ち込むトライなど3トライ

大東大のルーキーWTB朝倉は、31-31のドローに持ち込むトライなど3トライ【拡大】

 ラグビー・関東大学春季大会(27日、龍ケ崎市陸上競技場ほか)最上位のA組では、リーグ戦王者の大東大と流通経大が31-31で引き分け。大東大は1年生WTB朝倉健裕(御所実)が3トライを決めた。B組の筑波大は法大を68-15で破り、この組唯一の3戦全勝とした。

 50メートル6秒0の大東大のルーキーWTB朝倉が、先制や後半ロスタイムの同点につなげるトライなど3トライ。春季大会3試合で6トライの活躍だ。「トライを取り切るという自分の持ち味が出せている」と、初々しい笑顔を見せた。山内智一BKコーチは「大事なところでボールが回ってくるような何かを持っている」。リーグ戦V2を狙うモスグリーン軍団の切り札になりそうだ。

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 大学ラグビー
  4. 大東大1年生・朝倉が3トライ!流通経大とドロー/関東春季大会