2018.3.15 05:00

WTB石井魁、代表入りへ集中!プロの道選び入社2年で東芝退団

WTB石井魁、代表入りへ集中!プロの道選び入社2年で東芝退団

 ラグビー・ナショナルディベロップメント(NDS)合宿(14日、東京・辰巳)日本代表候補の強化を目的とした合宿は、3部練習が行われた。山田章仁、福岡堅樹(ともにパナソニック)ら2015年W杯戦士が陣取るWTBで、プロ契約を視野に入社2年で東芝を退団した石井魁(かい、24)が代表入りに燃えている。

 東海大でも快足を武器に活躍した石井は、社員契約が原則の東芝を2月末で退社。「このタイミングしかプロは難しいと思ったので退社を決めました。プロの環境で、もっと自分を伸ばしたい」。山田ら先輩たちと同じ環境を求め、24時間ラグビーに集中するために決断した。

 プロの道を選んだ直後のNDS入りに、「しっかりアピールしていきたい」。首都圏のトップリーグ中堅チームとの契約も最終段階。新たな挑戦の一年で、代表WTB入りを加速させる。 (吉田宏)

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. WTB石井魁、代表入りへ集中!プロの道選び入社2年で東芝退団