2018.3.6 05:01

新生早大、7日英国遠征へ!相良監督“初采配”「極力選手たちと会話」

新生早大、7日英国遠征へ!相良監督“初采配”「極力選手たちと会話」

早大・相良監督

早大・相良監督【拡大】

 今季創部100周年を迎える早大ラグビー部が7日、英国遠征に出発する。選手は30人で、11日にオックスフォード大と対戦し、13日に帰国する。早大の英国遠征は2015年9月以来、2年半ぶり。

 2月に就任した相良南海夫(さがら・なみお)監督(48)にとっては“初采配”だが、「向こうはシーズンの最終盤で、それなりのメンバーを出してきそう」と苦笑い。日本国内の大学では今季、同時にグラウンドに立てる外国籍選手が2人から3人に増えたことで、「強くて重い外国人のコンタクトなどを体感できる。課題を見つけて帰ってこられれば」と成果を期待する。

 就任して間がないこともあり、「遠征中は極力選手たちと会話していきたい」と、相互理解の場にもする考え。節目の年に10季ぶりの大学日本一奪回を果たすため、ラグビーの母国からスタートを切る。 (田中浩)

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 大学ラグビー
  4. 新生早大、7日英国遠征へ!相良監督“初采配”「極力選手たちと会話」