2018.3.4 05:00

【ホイッスル 吉田義人】サンウルブズ、ラインアウトの失敗が致命傷に

【ホイッスル 吉田義人】

サンウルブズ、ラインアウトの失敗が致命傷に

特集:
ホイッスル 吉田義人
前半、突き飛ばされる山田(左)。2季ぶりのサンウルブズ復帰も、頭を打って交代となった (撮影・蔵賢斗)

前半、突き飛ばされる山田(左)。2季ぶりのサンウルブズ復帰も、頭を打って交代となった (撮影・蔵賢斗)【拡大】

 スーパーラグビー第3節最終日(3日、サンウルブズ17-37レベルズ、秩父宮)リーチのメンバー入りなど期待したが、残念な結果だった。敗因の一つはラインアウト。序盤から失敗が多く、12分にはミスを起点にトライも許した。成功率79・2%は相手の75%を上回ったが、ラインアウトからのモールを強みにしているだけに計5度の失敗が致命傷になった。

 ラグビーでは、前後半の開始15分が勝負どころと考えられている。前半はラインアウトミスで得点機を逃した。10-10で迎えた後半は12分までに1PG、3トライを奪われ突き放されたが、3トライ中2個はスクラムからの1次攻撃で簡単に奪われたものだった。

 今季取り組む素早い仕掛けの防御も、相手が対策を練り、十分には機能しなかった。南アフリカ遠征では現状の防御システムにバリエーションを加えて、さらに向上させることが急務になる。(元日本代表WTB、男子7人制「サムライセブン」監督、明大OB)

試合結果へ試合日程へメンバーへ

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. 【ホイッスル 吉田義人】サンウルブズ、ラインアウトの失敗が致命傷に