2018.1.27 05:02

19年W杯大会公式マスコットは「レンジー」

19年W杯大会公式マスコットは「レンジー」

ラグビーW杯マスコットのレン(左)、ジーと競り合うW杯ドリームサポーターの松木安太郎氏 (撮影・荒木孝雄)

ラグビーW杯マスコットのレン(左)、ジーと競り合うW杯ドリームサポーターの松木安太郎氏 (撮影・荒木孝雄)【拡大】

 ラグビーの2019年W杯日本大会組織委員会は26日、東京都内で大会公式マスコット「レンジー(Ren-G)」を発表した。日本伝統の歌舞伎の演目「連獅子」をモチーフに、親で髪が白い「レン」、子で髪の赤い「ジー」の2体。ラグビーW杯での公式マスコットは1999年ウェールズ大会以来5大会ぶり。

 実績あるデザイナーらの指名コンペで応募のあった10組、50作品から選んだ。顔はラグビーボールの形をし、うれしいことがあると髪を回す「毛振り」を見せる。

 レンジーは27日に東京・丸の内で行われる入場券販売開始記念イベントに登場。一般にお披露目される。

1次L日程へ組み合わせへ

  • ラグビーW杯日本大会公式マスコットの「レンジー」。左がレン、右がジー=東京都港区(撮影・奥村信哉)
  • ラグビーW杯日本大会公式マスコットの「レンジー」。左がレン、右がジー=東京都港区(撮影・奥村信哉)
  • 発表されたラグビーの2019年W杯の大会公式マスコット。連獅子をモチーフにした紅白2体の「レンジー」。左が「レン」、右が「ジー」=東京都港区
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. ラグビーその他
  4. 19年W杯大会公式マスコットは「レンジー」