2018.1.3 16:09

「びっくりするほど読まれていた」京都成章はミスに泣く/高校ラグビー

「びっくりするほど読まれていた」京都成章はミスに泣く/高校ラグビー

前半、ラインアウトで競り合う京都成章・平井(左)と桐蔭学園・小島=花園

前半、ラインアウトで競り合う京都成章・平井(左)と桐蔭学園・小島=花園【拡大】

 第97回全国高校ラグビー準々決勝(3日、桐蔭学園36-14京都成章、花園I)京都成章はミスに泣き、Aシード対決に敗れた。特にマイボールのラインアウトがことごとく乱れた。湯浅監督は「びっくりするほど読まれていた。ラインアウトの攻防で完全に負けてしまった」と悔しさをあらわにした。

 前半は得意の防御で対抗したが、後半は疲労で足が止まった。ロックの山本秀は「相手のFW陣はとても強かった。1~3番にやられた」と無念の表情。3大会連続の準々決勝敗退に、湯浅監督は「これを日本一につないでいかないといけない」と強い決意を口にした。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 高校ラグビー
  4. 「びっくりするほど読まれていた」京都成章はミスに泣く/高校ラグビー