2017.11.26 15:31

フランス監督、落胆隠せず…観客の大ブーイングに「不信感は重々感じている」

フランス監督、落胆隠せず…観客の大ブーイングに「不信感は重々感じている」

前半、トライを決めガッツポーズする堀江=パリ(共同)

前半、トライを決めガッツポーズする堀江=パリ(共同)【拡大】

 ラグビー日本代表は25日、フランス遠征最後のテストマッチとしてパリ郊外のナンテールで同国代表と対戦し、23-23で引き分けた。対戦成績は日本の1分け9敗。日本は遠征2試合を1勝1分けで終えた。

 フランスのノベス監督は引き分けに落胆を隠せなかった。試合終了時には地元の観客から激しいブーイングを浴び「それも当然だと思う。ファンからの不信感は重々感じている」と厳しい表情で口にした。

 秋シーズンのテストマッチはニュージーランドと南アフリカに連敗し、日本にも勝てなかった。監督は「日本に重圧をかけるにはプレーが遅すぎた。相手の速さに対して、自信のなさが出た」と肩を落とした。(共同)

試合結果へ試合日程へ代表メンバーへ

  • 前半、トライを決め喜ぶ堀江(右端)=パリ(共同)
  • 前半、突進する福岡=パリ(共同)
  • 前半、トライを決める堀江=パリ(共同)
  • 前半、突進するリーチ=パリ(共同)
  • 後半、タックルするリーチ=パリ(共同)
  • 後半、突進する姫野=パリ(共同)
  • フランスと引き分け、引き揚げる日本フィフティーン=パリ(共同)
  • フランスと引き分け、観客の声援に応える日本フィフティーン=パリ(共同)
  • 前半、突進を阻むレメキ=パリ(共同)
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 海外ラグビー
  4. フランス監督、落胆隠せず…観客の大ブーイングに「不信感は重々感じている」