2017.3.25 05:01

【新主将に聞く】明大LO・古川満、“看板”FW復活へ

【新主将に聞く】

明大LO・古川満、“看板”FW復活へ

 不定期掲載の6回目は明大LO古川満(新4年、桐蔭学園)が登場。1996年度以来遠ざかっている大学日本一奪回へ、“重戦車FW”の復活を目指す。

 --昨季は早明戦に負けて終盤に失速

 「メイジはやっぱりFWが看板。セットプレーやモールに、もっとこだわらないといけない。決勝を争った帝京大と東海大も、FWがチームを引っ張っている」

 --主将としてやりがいも

 「去年からFWリーダーもやらせてもらっていましたし、僕か(CTBの副将)梶村がキャプテンだろうと思っていました。しっかり、自分ができることをやろうと思います」

 --目標は21季ぶりの大学日本一

 「帝京大、東海大はもちろん、早大、慶大、筑波大などに負けないチームを春からつくっていきたい」

 --桐蔭学園で花園準優勝の同期が他校主将に

 「堀越(帝京大HO)や佐藤(慶大LO)ですね。やっぱり意識するところはある。各大学の中心になっているのはうれしいことですね」 (聞き手・田中浩)

古川 満(ふるかわ・みつる)

 1995(平成7)年7月9日生まれ、21歳。東京・中野区出身。東京・北中野中1年でラグビーを始める。神奈川・桐蔭学園高では2、3年で花園に出場し3年で準優勝。高校日本代表、U-20(20歳以下)日本代表、ジュニア・ジャパン。家族は両親と2人の姉、弟。1メートル86、104キロ。

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 大学ラグビー
  4. 【新主将に聞く】明大LO・古川満、“看板”FW復活へ