2016.12.31 18:24

東海大が同志社大を警戒 木村監督「速いチームだと思う」/大学選手権

東海大が同志社大を警戒 木村監督「速いチームだと思う」/大学選手権

 ラグビーの大学選手権は、2日に東京・秩父宮で準決勝2試合が行われる。

 西の古豪・同志社大と対戦する東海大は31日、神奈川・平塚市の練習グラウンドで2時間を超える練習を行い、最終調整。木村季由監督(50)は、同志社大について「(攻撃が)速いチームだと思う。選手個々の能力、ゲーム理解力、能力が高い選手が多いので、フォーカスしていることにたいしてみんなが忠実にやってくる」と要警戒。2戦連続でSO真野泰地(1年)を先発で起用。昨年度は東海大仰星高のFL(主将)として全国制覇を果たしたルーキーと、防御のいい鹿尾貫太、池田悠希(ともに3年)の両CTBとの3人で防御を固める。

 FWも、従来どおりNO・8テビタ・タタフ(2年)、LOテトゥヒ・ロバーツ(3年)の留学生2人を先発に投入して、ラインアウトなどセットプレーの安定をはかる。

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 大学ラグビー
  4. 東海大が同志社大を警戒 木村監督「速いチームだと思う」/大学選手権