2016.11.6 16:09(1/2ページ)

帝京大、11トライ奪い早大に75-3で圧勝!/関東対抗戦

帝京大、11トライ奪い早大に75-3で圧勝!/関東対抗戦

後半、突進する帝京大・竹山=秩父宮ラグビー場(撮影・長尾みなみ)

後半、突進する帝京大・竹山=秩父宮ラグビー場(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 関東大学ラグビーは6日、東京・秩父宮ラグビー場などで対抗戦の4試合を行い、4戦全勝同士の帝京大-早大は、帝京大が11トライを奪って75-3で圧勝。明大と並んで5戦全勝とした。早大は4勝1敗。埼玉・熊谷ラグビー場Bグラウンドの筑波大-日体大は筑波大が46-14で勝ち2勝3敗。日体大は5戦全敗。

 早大は前半2分、帝京大のハイタックルの反則でSO岸岡智樹が先制PGに成功。帝京大はその1分後、負傷が癒えて今季初登場したFB尾崎晟也(せいや)があっさり逆転トライ。SO松田のゴールも決まり7-3とした。6分にはWTB竹山晃暉(こうき)が左ライン際を抜け、中央に回り込んでトライ。松田がゴールを決めた。17分には早大ゴール前スクラムからサイドを突いたNO・8ブロディ・マクカランのトライ(松田ゴール)。20分にはCTB金村良祐がトライ(松田ゴール)と、早大のタックルの甘さを突いて4トライを重ね、28-3とリードを広げた。

【続きを読む】

  • 前半、タックルを受ける早大・中野将伍=秩父宮ラグビー場(撮影・山田俊介)
  • 後半、突進する帝京大・竹山晃暉=秩父宮ラグビー場(撮影・山田俊介)
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 大学ラグビー
  4. 帝京大、11トライ奪い早大に75-3で圧勝!/関東対抗戦