2016.10.23 05:00(1/2ページ)

【平尾誠二の輝き(中)】勝負に徹しわずかな弱さも見せなかった“大将”

【平尾誠二の輝き(中)】

勝負に徹しわずかな弱さも見せなかった“大将”

キヤノン戦を見守るパナソニックの飯島均部長

キヤノン戦を見守るパナソニックの飯島均部長【拡大】

 22日にキヤノン-パナソニックが行われた東京・町田市の野津田公園陸上競技場。試合前、平尾氏を悼み黙祷(もくとう)をささげる人々の中に、パナソニックの飯島均部長(52)もいた。

 飯島氏は大東大4年の1986年度にFLとして大学日本一に輝き、87年度にパナソニックの前身・三洋電機に入社。神戸製鋼が88~94年度に日本選手権を7連覇したときに好敵手として立ち向かい、平尾氏のすごみを身を持って知る。歴史好きな飯島氏は、戦国合戦にたとえて話してくれた。

 「平尾さんは手綱さばきにたけた大将。自分の先輩でもある(日本代表LOの)林(敏之)さんや大八木(淳史)さんでさえ、緩急自在に操っていた。僕らは大将の首を取りたいのに、その前に林、大八木の武将たちとの局地戦を乗り越えなければならなかった」

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. ラグビーその他
  4. 【平尾誠二の輝き(中)】勝負に徹しわずかな弱さも見せなかった“大将”